テーマ:うつ病

最後の事務手続き

先日、事務手続きのために職場へ。 「離職票」の作成。 離職理由は「契約期間の終了」で一応納得だけれど、 「更新がされないことの明示」の「有」は納得できず。 会社側は、1年ごとの辞令=1年で終わることもあり、と解釈するとのこと。 なんか腑に落ちん・・・。 とりあえずその場では押印せず、いったん引き上げて ハローワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛ばし過ぎ

引越しのドタバタで疲れて、倒れないかと心配していましたが 案外大丈夫でした。 が、調子に乗って飛ばし過ぎていたようで 疲れがたまってきました・・・。 片付けとか家事とか、やりだすと「ちゃんと」やりたくなって 今の私にはオーバーワーク気味なのかも。 今日の午前中は、一通りの家事が終わった後 倒れこむように布団へ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引越し終了

引越しの前日、いや当日まで荷造りに追われつつ、何とか、引越しました。 感傷にひたる間もなく、バタバタと・・・。 そして1週間が経ち、ようやく生活部分の荷物整理が終わりました。 やりかけるとついつい熱中してしまい、夜には疲れ果てることもありますが、 大きく体調が崩れることもなく過ごしています。 ひといきついたので、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

揺れる気持ち

今回は、振り回されない、と思っていましたが、 ここにきてとても気持ちが揺れています。 割り切ったつもりでも、割り切れてなかった気持ち。 それを見ないように、感じないようにしていたけれど ちょっとしたことで感じてしまったら、 堰を切ったように自分の心の中になだれ込んできました。 これって前に先生に言われていたことでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引き継ぎ中

職場近くに戻ってきて2週間。 引き継ぎ+引越し準備中です。 職場に顔を出す前はものすごく気が重く、不安もいっぱいでしたが、 いざ行ってみると、まあ何とかなりました。 私自身の中での心の整理はできていたので、 周囲の状況に振り回されずに済んでいるのかと思います。 休職のままで、引き継ぎのみ、ということもよかったんだと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山登り

今日いつものごとく散歩をしていて、 ふとこれまでの経緯は山登りに例えられるな、と思いました。 3年前、私はある山に登ろうと決心し、 リュックに必要なものを詰め、登り始めた。 はじめのうちは、空を見上げたり、道端に咲いている草花を見たり、 すれ違う人とあいさつを交わし、楽しく登っていた。 しかしある時、予定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「適応」とは「麻痺」の別名 

『クスリに頼らなくても「うつ」は治る』(泉谷閑示)には 「適応」とは「麻痺」の別名 とあります。 「苦痛」から逃れるのが動物としては自然な反応なのですが、社会化された人間の場合には、そう簡単に逃げ出すわけにもいかない場合も多々あります。そんな場合に、人間はどうにか「適応」しようとして、「苦痛」を感じないように次第に自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鍼でぽかぽか

今日は寒い中、鍼に行ってきました。 着いた時は手も足も「冷え冷え」だったのですが、 鍼をしたら「ぽかぽか」してきました。 いろいろ考えてしまって、寝つきが悪いというと 「明日考えよう」と思って寝るといいとのこと。 確かに、考えてしまうことを止めることはできないけれど 「今」ではなくて「明日」にすることだったら、できる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引き継ぎ

休職延長はしたけれど、来月引き継ぎを行わなくてはいけません。 職場に行くということが、かなり不安です。 考えても仕方のないことなんだけれど、どうしようって・・・。 不登校の子どもたちの気持ちがちょっとわかるかも。 休んでいること自体に引け目があって、 じゃあ行けばいいじゃない、と言われても、それも不安。 どんな反応さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アモバンと漢方薬

最近、アモバンを飲まないと寝つきがとても悪く、眠りも浅くなっています。 昨年11月頃は調子がよく、アモバンなしでOKだったのですが・・・。 泊まりがけで出かけたり、生活リズムが変わると、ダメです。 疲れたら寝られるってことはなく、却って寝られないことが多いです。 飲むときは、7.5mgを半分にするようにしています。 寝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10日ぶりの鍼

年末年始を挟み、10日ぶりに鍼に行ってきました。 年明けから背中の痛みが復活していて、 昨日などはペンの後ろでぐりぐり(?)やっていたほど。 先生曰く、背中の上の方は「神経使ったら痛くなるところ」とのこと。 お正月、何もしないけど気は使っていたことが証明されました(笑)。 背中が痛くなるのも、咳が出るのも、足が冷た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うつ病と適応障害の間

私は、医師を含め何人かの人に「うつの典型ではないと思うけれど・・・」と言われました。 じゃあ、いったい何なのか? 「適応障害」が近いのかな、と思っています。 確かに、振り返ってみると、最初のうちは原因がはっきりとしていて 出発(?)は適応障害だったのではないかと思えます。 それがこじれて、うつになったのかな、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

お正月は何かとバタバタとしていましたが、無事に乗り切ることができました。 昨年は波の谷間で寝正月だったので、進歩したかな・・・。 休職延長について、決めた後も心が揺れ動いていましたが 突入(?)して、やっと覚悟が決まりました。 こうなった以上は、今の状況でできる最大限ことをやるしかない、と。 悔しい気持ちを晴らすための…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「うつを見つめる言葉」 曽野綾子

先日、タイトルに惹かれて買った本です。 その中のいくつかをご紹介します。 人間にとって大切なのは、 自分があることをどう把握して、どう行動するかであり、 他人がそのことについてどう思うか、などということは、 実に顛末なことである筈である。 どう思われても、やるべきだと思ったらやるのが人生なのだし、 それで悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休職延長

1月復職を目指していましたが・・・・休職延長にしました。 体調は、ウォーキングをしたり、ちょっとした買い物に行くぐらいは問題ありませんが 連日出かけるとか、ちょっと頑張って何かをすると、翌朝は起きられなくなります。 まだ「波」がある状態です。 11月ぐらいまでは、「絶対復職してやる~」と思っていました。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月 限界・・・で休職

9月は、これまでで最悪な体調でした。 食欲もなければ、眠りも浅い。 そして何より大変だったのは、「決断ができない」ことでした。 夜ごはん何にしようか、といったことから 仕事でメールを書く、書類を作るなど、普段なら何の苦もなくやっていることは 実は小さな決断の積み重ねで成り立っている、ということに気づきました。 ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月~8月 パニック発作

相変わらず不調が続き、背中の痛みもありました。 近所の整骨院に行ってみるものの、たいして変わらず・・・。 これは西洋医学じゃなくて、東洋医学での、トータルな視点が必要なのかもと思い、 鍼に行ってみました。 そこでは1本の針を使い、打ち込んでいく?感じ。 お灸も組み合わせて、温かさが気持ちよく、 少しずつ痛みも楽になって行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW明け~6月 『悩む力』

GW明けに、まず膀胱炎になりました。 冷えなどの体質が影響するのか、年に1~2回、忘れたころになってしまいます。 抵抗力が弱っていたのだと思います。 回復するのに1週間以上かかりました。 病院に行った帰り、狭い道で車体をミラーの柱に思いっきりこすりました。 スーパーの駐車場でバックした時に、「駐車禁止」の三角形の看板?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リフレックス変更後~新年度

2月は体調的には小康状態を保って過ごすことができました。 でも仕事の上では不本意なことが多く、満たされない気持ちのままでした。 副作用で体重が増えていたし、何かしないとこのままダメになってしまうという焦りもあり、 思い立って2月末にスポーツクラブに入会しました。 筋トレとヨガ、ウォーキングを中心に行っていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1回目の復職~リフレックスに変更

仕事の関係上、復職の時期は体調で判断、というよりも予定通り(9月下旬)にしました。 身体的にはぼちぼちといったところでしたが、気持ち的にはかなり憂鬱でもありました。 実家近くの先生には 「環境調整をちゃんとしておかないと、同じことになる」と釘を刺されていたので 上司とも連絡を取り、新しい部署には別の上司にもかかわってもら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1回目の休職

そして、診断書を持って職場へ。 幸いにも2カ月少しの休職ができることになりました。 ただ引き継ぎのための2週間は大変でしたが。 パキシル・ドグチール・ソラナックスが処方されましたが、 最初のうちは眠いのなんのって・・・。 休職中は実家に帰ることにしたのですが 実家ではしばらく「お昼寝」が欠かせませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うつ病発症まで その3

もう何をするのにも疲れてしまって、 食べようと思っても、食べるのに疲れてしまうし お風呂でリラックスと思っても、お風呂から出たらぐったり。 疲れがたまっても、夜には眠れない・・・。 これは危ないかも、と思ってインターネットで心療内科を調べ始めましたが、 電話するまでも時間がかかりました。 やっぱり私が悪いだけでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うつ病発症まで その2

2年目の5月に入り、体調は悪化の一途をたどりました。 眠れなくなり、寝酒に走ったこともありました。 ただ、もともとアルコールに弱く、たいした効果も得られなかったので はまることがなかったのが救いでした。 ある日、洗濯機での脱水がうまくいかず(機嫌が悪いと、エラーばっかりになるのです) そのことに無性に腹が立ち、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うつ病発症まで その1

3年前、新しい会社に就職し、新しい部署の立ち上げにかかわることになりました。 右も左もわからない会社の中での、新しい仕事はかなり大変。 その会社の人間関係やしがらみをクリアしつつ、作り上げていくことは困難の連続でした。 それでも最初のうちは、「与えられた試練」と前向きに捉えることができていましたし、 それなりの達成感もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『クスリに頼らなくても「うつ」は治る』

うつ病についての本はたくさん出ていますが、本屋で見つけた 『クスリに頼らなくても「うつ」は治る』(泉谷閑示・ダイヤモンド社) は、今の自分の状態をわかりやすく説明してくれていると感じた一冊でした。 私は、うつ=心と頭と体のバランスが著しく崩れた状態、と考えていましたが、 この本では 頭→理性の場であり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホースセラピー

先日、馬のいる牧場に行ってきました。 馬にブラシをかけ、小屋の掃除をし、馬に乗って林の中を散歩してきました。 何も余計なことを考えず、生き物相手に体を動かすことは、今の私にとてもいいことだと感じました。 なぜそう感じるのでしょうか・・・。 それは、心、体、頭にバランスよく働きかけるからではないかと思いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心と体と頭のバランス

先日、とある研修会に参加しました。 興味のある内容だったし、復職に向けたリハビリ、とも考えて。 体力的にもかなり不安があったのですが、 とりあえず会場に行き、座って聞くことはOKでした。 でも・・・内容が頭の中に入ってこないのです。 聞き取ることにエネルギーを使い、理解まではまわらない感じ。 自分の中で、聞い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休職1ヶ月半目

2回目の休職に入って、1ヶ月半が経ちました。 最初のうちは、特に午前中がだるかったり、ウォーキングも15分程度だったり、 ミニパニック発作のようなものもありました。 寝るときにはアモバン(10mg)1錠が必要でした。 今は、毎日(雨の日以外)朝夕45分程度、合計1万歩程度を歩いています。 たまにお菓子を作ってみたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神様から与えられた時間

昨日、とある人にお会いしました。 休職中だということを伝えたら、すぐに会いましょう、と言って下さいました。 いろいろ話す中で、私の心の中にある「後ろめたさ」を感じ取られたのでしょう。 そんな私にかけてくださったことば。 「今の時間(休職)は、これまでがんばってきたから、神様から与えられたもの。 誰にでもあた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リフレックス

今飲んでいる抗うつ薬は、リフレックス(2錠)。 パキシルから、昨年12月に変更しました。 「うつ病」に書いていますが、効果としては ・意欲の向上 があげられます。 でもかなり波もあります・・・。 調子のいい時はちょっとした「躁」状態のようになり、あれこれやりたくなります。 が、その調子に乗ってしまうと、そのあとどっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more