テーマ:咳喘息

咳喘息 その後

出かけた先で、夜になると咳が出ました。 その日はかなり動いた日で、夜は寒くなったからかなあと。 そのまままた咳が続いてらどうしようかと思いましたが、 帰ってきてのんびりしていたら治まっていました。 鍼の先生には「根を詰めるとだめってことがわかったでしょう~」 と言われました。 体って正直です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咳喘息 終息

昨日は、いつも通り?布団に入ると少し咳が出ましたが、眠りの妨げにはなりまでした。 ここ最近、アモバン復活で、7.5mgの半分を飲んでいます。 気休め、程度かもしれませんが。 さて今日は近所に買い物に行ったりしていましたが、咳はほとんどでずにすみました。 すばらしい! 喉がちょっといがいがするので、大根はちみつは続け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咳喘息での鍼治療 その3

昨夜も布団に入った際に咳が出たものの、 咳で目覚めることはありませんでした。 昨日は起きたときに少し咳が続いたのですが、今日はそれもなし。 鍼灸院では、舌の状態や、脈と腹部の触診をして、 「ちょっと風邪っぽいね」ということで 右の手首に鍼をしました。 今日はベッドで咳が出ることも少なく、待合室でも大丈夫でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咳喘息での鍼治療 その2

昨夜は布団に入った時には咳が続きましたが、 咳で目が覚めるということはありませんでした。 鍼灸院では、まず背中にお灸をしてから、頭のてっぺんに鍼をしました。 背中のツボが開いていて、そこから汗も出るのだそう。 (せき込んだ時に、いっきに汗をかくのです) だから、寝る時などには背中にタオルを入れて、冷やさないようにとのこと。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咳喘息での鍼治療

昨夜は咳で寝つきが悪く、咳で目覚めるという状態。 咳のしすぎで、胸のあたりが筋肉痛・・・。 内科に行ってこれ以上薬が増えるのはどうかと思ったし、 せっかく鍼に通っているので、今回は鍼治療に専念することにしました。 背中に鍼をして終了後、待合室で休んでいたら、 急に、かなり激しくせき込み、なかなか止まりませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咳喘息

今日は近況を。 1週間ほど前から、空咳が止まりません・・・。 咳のしすぎでのどが痛い他は、熱や鼻水といった症状もないので 咳喘息の再発か、と思っています。 3年前、風邪ひいたことがきっかけで咳が続き、咳喘息と診断されました。 ステロイドの吸入と、漢方(麦門冬湯)を続けて、何とか収まりました。 2年前は、バセドウ病…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more