気持ちの整理

先日、前の職場の人たちと会う機会がありました。

自分で決めたことだったのですが、
電話で話しただけでもフラッシュバックが起こっていたことを考えると
自分自身がどうなるのか分からず、とても不安でした。

でも、狭い社会の中で、ずっと避け続けることはできませんし、
やはりどこかで気持ちの整理をつけなければと思っていました。


当日、その場所に向かう途中、不安いっぱいになり
「やっぱりやめとけばよかったのかも」と思い、
過呼吸になりかけたのを抑えるために、ずっと深呼吸しながら歩いていました。

いろいろな思いはよぎったものの、実際に会っても
わりあいと落ち着いていることができました。

そこの場に行くことそのものが、私にとっての新たな一歩でもありました。
辞めてから半年という時間は必要でしたが、
自分で決めたことを実行できたということが、大きな自信にもなりました。

今後も、会う人によっては、まだまだ感情が揺さぶられることもあるかもしれませんが
一つの区切りをつけることができたと感じています。

ゆっくりと、一歩ずつでも、前に向かって歩いていきたいと思います。