リフレックス減薬中

ただいま、リフレックスを2錠→1錠に減薬中です。

主治医に、減らすタイミングは眠気が強くなってきたとき、と言われていて
なんだか眠い日が続いていたので、診察日を待たずして減薬してみました。
(みなさん、真似しないように・・・)

減薬して10日ほど経ちましたが、目立った変化はありません。
眠気はちょっとましかなあ。
たまに調子が悪い日があるのはいつものことだし。
パキシルのようなつらい離脱症状はありません。

主治医に「減らしてみたんですけど~」と伝えると、
「いいんじゃない」と。
いつのまにか薬がいらなくなった、というのが理想的らしい。

あと、最近とてもいらいらすることが多く、八つ当たりもしてしまうことを相談したら
生活が落ち着くまでは仕方がないし、女性の場合生理前だとよくあることだし、
今度は一人じゃないから大丈夫、とのこと。

一人じゃないから、八つ当たりして、自己嫌悪に陥る、という悪循環なんだけど。
でも大丈夫、って言ってもらえると、大丈夫かも、と思えてきました。

引越ししたので、主治医の診察も最終日(になるはず)。
「いろいろとありがとうございました」としか言えなかったけれど、
いろんな局面で助けてもらったなと思います。

普段は、何を聞いてもほとんど「大丈夫~」といい意味で適当な感じなのですが
(たぶん、私が心配しすぎていることを取り除こうとしているのだと思いますが)
ここぞというときの判断は的確かつ速い。
なんだかんだ言って2年近くのお付き合い(?)、信頼関係が大切だとしみじみ感じます。

遠いので通院は難しいけれど、もしものすごく困ったことが起こったら
また行けばいいや、と思える場所があるだけでも安心です。