咳喘息

今日、かかりつけの内科に行って来ました。

ピークフロー(力いっぱい息をはき出したときの息の強さ(速さ)の最大値)を
測ってみたところ、気管支の状態がよくないことが判明。
気候の変わり目で、咳が出やすくなっているところに
風邪引いたのがよくなかったらしい・・・。

「プレドニン飲んでいるのに、咳喘息が出るのは?」と聞いてみたところ、
(喘息にはプレドニンを使うことがあるので)
「飲んでるから、これぐらいで済んでいる」とのこと。
飲んでなかったら、もっとひどくなっていたかもしれないらしい。
今のプレドニンの量では、抑えきれないようなので
前回も使っていたパルミコートの吸入をすることにしました。

咳喘息とも長いおつきあいになりそうです・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック