肝障害の原因

今日は眼科の外来受診でした。
いつもよりすいていて、検査まではかなり順調。
でも診察待ちで結局2時間ぐらいかかりました。

目のことは後回しで、肝障害をどうするか、ってことに話題は集中。
胃薬を変えても悪くなっているので、
残るプレドニン、メルカゾール、アモバンのどれかが原因ってこと。

プレドニン、メルカゾールはやめられないので、
まずはアモバンをやめてみて、再度血液検査をするとのこと。
これでよくなれば、アモバンが原因となるので
別の導眠剤に変えて様子を見ることになります。

ただ、よくならなければ、プレドニンかメルカゾールが原因となるので
かなり厄介なことになりそうです。
特にプレドニンは急にはやめられないし・・・。
その場合は、肝障害専門の内科で治療を受けないといけないらしいです。

あと、骨粗鬆症の血液検査は問題がなかったとのことで
よかったです。

目はあんまりよくなっていないのに、副作用ばっかりで
嫌になっちゃいますね~。
まあ選んだのは自分だし、やってみなきゃ分からなかったので
後悔はないんですが・・・。

で、今日は入院したときに同室だった方と再会
プレドニンの副作用など、当事者でないとわかりづらい悩みを語り合ったり、
入院生活の思い出話に花が咲いたりと、楽しいひとときでした。

いろんな当事者の会があるけれど、そういうところで話をしたりすることって
直接の解決にはつながらなくても、わかってもらえるというだけで
心が軽くなって前に進めるんだろうなあ・・・と思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック