眼科受診

今日は、甲状腺専門病院内の眼科を受診しました。

昨日のCTの結果を見て、やはりバセドウ病眼症で目の裏側の組織が腫れていると思われる、とのこと。詳しいことはMRIを撮らないとわからないらしい。

突眼計で、目の出具合?を計ったり、先生が差し出す指を目で追ったりしました。
最近、上方が見にくい感じになってきているので、先生の指も上の方になると追えませんでした・・・。

突眼の治療の場合は、ステロイドパルス療法と目の裏に放射線を当てる治療になるため3週間の入院が必要とのこと。

私の今の状態は、絶対に入院治療が必要なほど重度ではないけれども、入院治療が不必要といいきれるほど軽度でもない、という中途半端な状態だそうです。

ステロイドパルス療法や照射が効く状態にあるかどうかもMRIを撮らないと分からないとのことなので、とりあえずMRIを撮ってから考えることにしました。

が、その病院にはMRIはないので、明日近くの大学附属病院に行くことに。
何だか今週は病院通い週間になっているなあ・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック