薬が減った

昨日は、血液検査をして内科を受診しました。
結果は・・・良好

これまで4回血液検査をして、こんなふうに変わってきました。

        4月2日  5月2日  5月28日  6月22日

TSH     0.01以下 0.01以下   0.013    0.767  
(基準値0.3~5)
T3       3.6     4.8      3.24     2.16  
(基準値1.7~3.7)
T4       1.53    1.81      1.13     0.77  
(基準値0.7~1.6)
レセプター抗体  52.7     52.4
(基準値10以下)


というわけで、メルカゾールは1日2錠→1錠に減りました。
こっちは順調なのに・・・、やっぱり眼症は別物なのだと実感。

でもこの血液検査に反して?、体のだるさは続いています。
ずっとだるいわけでなく、活動するためのパワー=電池と考えると
充電が切れるとだるくなります。
でもその充電が、普段に比べて
・充電に時間がかかる
・その割にもたない
・充電が切れたときの「だるさ」がものすご~く重い
と感じます。

睡眠不足だと充電が不完全でだめだし、
調子がいいと思ってフル稼働していると、すぐに充電が切れて
ガクッと調子が悪くなります。

何なんでしょう・・・?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック